企画 詳細情報

受付番号 R22002
承認番号
22003V
企画名 茨城県のひきこもり支援を盛り上げよう
活動分類 交流会、セミナー・ワークショップ、講演会・トークイベント、学外登録団体ボランティア、ボランティア
活動分野 福祉医療、社会教育、子供
活動目的 当センターは、令和2年度の都道府県ひきこもり支援センターの実績で、SNS相談件数126件で全国1位、メール相談件数1054件で全国2位、延べ相談件数4078件で全国4位という実績をあげました。しかしながら、SNS相談126件で全国1位、誇れた数字ではありません。行政のひきこもり支援は始まったばかりです。筑波大学の皆様のお力をお借りして、更なるひきこもり支援の充実を図っていきたいと考えています。若い力だからできることがある、そう思っています。
具体的な活動計画 1.センター支援員同伴による不登校児童生徒宅への訪問支援
2.ひきこもりの方の居場所活動の手伝い、参加
3.学習支援のサポート(オンラインによるサポートも可能)
4.不登校、ひきこもり問題の周知活動(講演会、研修会)への協力

※活動開始前に、事前研修を行います。また活動は、当センターの職員の指導の下で実施します。(学習支援に関しては、オンラインでの参加も可能)
活動場所 1.茨城県ひきこもり相談支援センター(筑西市)
2.しもだて地域交流センターアルテリオ(筑西市)
3.不登校生徒児童の自宅(茨城県各地)
4.miniPlusフリースクール(筑西市)
5.茨城県各地(講演会、研修会)
活動期間 2022/04/13 ~ 2023/03/31
イベント日・時間 2022/04/13 ~ 2023/03/31 06:00 ~ 06:00
募集期間 2022/04/13 ~ 2023/03/31
対象者 学生、教職員、学外者
予定希望人数 3人
最低必要人数 1人
企画または
グループのURL
http://ibahiki.org
企画申請者(プランナー) 一般社団法人アイネット 浅沼秀司
備考 コロナ禍で対面面談、対面支援等が困難な場合には、オンラインを活用した活動を実施しています。

茨城県ひきこもり相談支援センターの運営団体であります、当一般社団法人アイネットは、令和3年度内閣府「子供と家族・若者応援団表彰」の、子供・若者育成支援部門にて、内閣府特命大臣賞を受賞いたしました。
画像 画像1: 画像2: 画像3: 画像4:

企画管理へ戻る 参加希望・問合わせ