企画 詳細情報

受付番号 R17032
承認番号
17032V
企画名 「矢中の杜」御殿まるごとマーケット2018
活動分類
活動目的  矢中の杜(旧矢中龍次郎邸)は、つくば市北条にある国登録有形文化財で、当NPO法人は、この邸宅の保存活用を行っています。今回、保存活用の一つの試みとしてはじまり今年で4回目となった、邸宅の動的活用を目的としたイベント「御殿まるごとマーケット2018」を開催します。

かつて「矢中御殿」とまで呼ばれた、豪華な邸宅をまるごと会場にして、地元で活躍するセンスとエネルギー溢れる出店者が集まり、「御殿まるごとマーケット2018」を開催します。
 筑波山麓を中心に開催される「乙女のつくば道2018」の参加イベントです。今回は保存活用に十分に活かすするためにも、今までの経験を生かして、邸宅修繕への協力を募ります。

矢中の杜の活動に興味がある方、文化財に興味のある方、昭和の邸宅でのマーケットを、ボランティアという形で一緒に楽しみたい方などなど、大歓迎です!
また、ものづくりに興味のある方も、現在活躍する作家さんたちの仕事ぶりを見るいい機会になると思います。
具体的な活動計画 3月31日(土)、4月1日(日)の両日、イベント当日の開催のお手伝いをしてくださる方を募集しています。活動時間は9:00〜17:00。時間に限りのある方はご相談ください。

・受付補助:受付案内、駐車場案内 など
・会場案内:来場者へのトイレ、授乳室、各店舗への案内、誘導 など

また、3月30日(金)の事前準備の際も、イベント準備全般をお手伝いいただける方を募集します。

前回開催時の様子はこちらから:http://www.yanakanomori.org/?p=3394
活動場所 矢中の杜(旧矢中邸)
つくば市北条94−1

詳しいアクセスはこちらから ⇨http://www.yanakanomori.org/?page_id=2
活動期間 2018/03/30 ~ 2018/04/01
イベント日・時間 2018/03/30 09:00 ~ 17:00
2018/03/31 ~ 2018/04/01 09:00 ~ 17:00
対象者 学生、教職員、学外者
予定希望人数 3人
最低必要人数 1人
企画または
グループのURL
http://www.yanakanomori.org/
企画申請者(プランナー) NPO法人”矢中の杜”の守り人
備考  矢中の杜(旧矢中家住宅)は、つくば市北条にある、北条出身の実業家矢中龍次郎氏によって建てられた、豪華な近代和風住宅で、国登録有形文化財です。
その邸宅の保存活用を目的とするNPO法人”矢中の杜”の守り人は、平成20年に旧矢中邸の所有者と筑波大学の学生を中心に活動を始めました。現在筑波大学の卒業生はじめ、多様な年代の人たちが活動に参加しています。T-ACTボランティアを通じて、学生のみなさんとともに興味と関心の幅を広げていきたいと思っています。

参加を希望される学生には、ボランティア活動保険に加入いただきます。(有料350円/人 実費負担)すでに今年度の保険に加入している方は、重複する必要はありません。保険の加入手続きは当NPO法人で行います。

矢中の杜と当NPO法人の詳しい内容は、
HP:http://www.yanakanomori.org
FB:https://www.facebook.com/矢中の杜-263259647079372/
をご覧ください。
皆さんのご参加をお待ちしています。
画像 画像1: 画像2: 画像3: 画像4: 画像5:

企画管理へ戻る 参加希望・問合わせ