企画 詳細情報

受付番号 U17050
承認番号
17038A
企画名 グローバルにボドゲ会
活動分類 交流会
活動目的 筑波大学ならではの交流の在り方として、留学生も巻き込んだ地域交流をしてみたい。世界各国のボードゲームを留学生と楽しむことで言語の壁を越えた交流を目指す。
つくばテーブルゲーム交流協会では、ボードゲームを利用した大学生と地域住民との交流活動をしているが、これまで留学生の参加は少ない。今回会場を留学生の暮らす宿舎にする等の工夫を行い、より留学生の参加しやすいイベントにする。
具体的な活動計画 新しくできた留学生向け宿舎であるグローバルビレッジで、ボードゲーム会を開催する。
ボードゲームの用意、当日の運営はつくばテーブルゲーム交流協会が担い、留学生への広報はOmochiLanguageClubが担う。

主催:つくばテーブルゲーム交流協会
共催:つくばグローバルアカデミックサービス株式会社(※1)
協力:OmochiLanguageClub(※2)
場所:グローバルビレッジコミュニティステーション2階フロア
対象:学生・留学生・地域住民
目的:ボードゲームを利用した、留学生と学生さらには地域住民との交流
※1 筑波大学に委託されグローバルビレッジの運営を行う会社
※2 留学生とのチャットコミュニケーションをする学生団体。特に留学生向けの広報を担う

スケジュール
12月末広報開始
2/17(土)開催
会場を借りる時間:9:00-21:00
イベントの開催時間:10:00-20:00
参加者の希望に合わせて、多様なボードゲームを楽しむ
使用するボードゲームはつくばテーブルゲーム交流協会のメンバーが用意する
コミュニティステーション1階にポスター掲示を行い、受付は2階入り口でつくばテーブルゲーム交流協会のメンバーが行い、学外者/学内者の確認をする。
飲み物、おやつ等も管理会社の協力のもと用意し、休憩・チャットスペースを確保する。予算5000円。

つくばテーブルゲーム交流協会が企画運営に際して行う具体的な活動
受付、ボードゲームの説明、参加者相互の交流の促進、ボードゲームのマッチング等
活動場所 グローバルビレッジコミュニティステーション2階フロア
グローバルビレッジを運営するつくばグローバルアカデミックサービス株式会社の協力が得られることになっている。
活動期間 2017/12/25 ~ 2018/02/23
活動日・時間 2018/02/17 10:10 ~ 20:20
対象者 学生、教職員、学外者
予定希望人数 50人
最低必要人数 4人
企画または
グループのURL
http://www.shirokoma.net/
Facebookイベントページ
企画申請者(プランナー) 高野大 比較文化学類4年
パートナー 及川哲平 学術情報部情報基盤課
備考
画像 画像1:

企画管理へ戻る 参加希望・問合わせ