T-ACT 活動上の注意事項

T-ACTとは

つくばアクションプロジェクト(以下「T-ACT」)は、学生の主体的で多様な活動を大規模に創出させる学生支援プログラムである。平成20年度、文部科 学省「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム(学生支援GP)」に採択され、H23年度に事業が終了した取り組みを基に、現在は学内の人間力育 成支援事業として推進されている筑波大学の取り組みである。

T-ACTによる活動はT-ACT部会で承認されたものに限られ、「活動許可証」によりそれを示すこととする。それ以外の活動はT-ACTとしては認められない。

規則の順守(学生便覧参照)

T-ACTの活動は、「国立大学法人筑波大学学生の活動に関する法人規程」等の諸規則を順守し、実施すること。

なお、掲示・配布許可については「国立大学法人筑波大学学生の活動に関する法人規程」第14条(掲示)、第18条(配布)の手続きに代え、以下の手続きで許可を受けることができる。

掲示・配布許可について

T-ACTの活動許可を受けた学生が学内において、文書、ポスター、立看板その他の図画(以下「文書等」)を掲示・配布しようとするときは、T-ACTフォーラムに申請し許可を受けることにより、T-ACT部会の承認印をもって、学長の許可に代えることができる。

許可手続き以外の掲示期間、文書等の大きさ、掲示の制限等は「国立大学法人筑波大学学生の活動に関する法人規程」を準用する。

活動実施について

T-ACTの活動許可を受けた学生が活動するにあたり、集会(講義、練習、ミーティング等を含める)や学外で活動を行う際、活動場所は学内・学外に関わらず、必ずT-ACTフォーラムに「活動届」を出さなければならない。

学外リンクの申請について

学生・教職員がT-ACTのWEBサイトに対し、学外リンクの申請を行う際には、筑波大学情報環境機構学術情報メディアセンターが定める「筑波大学における情報システム利用に関するガイドライン」の「情報発信における責任の明示」および「情報公開のコンテンツに関する遵守事項」に準拠することとする。

なお、学生・教職員によるT-ACT活動のWEBサイトのリンクについては、原則その活動期間が終了したと同時にリンクを削除することとする。

お問い合わせは…

筑波大学T-ACTフォーラム
(電話)029‐853-2222
(E-mail)forum{a}t-act.tsukuba.ac.jp

※{a}をアットマークに変更して送信してください。